整形外科、スポーツ整形外科、リハビリテーション、小児整形外科、骨粗鬆症の診療-あべ整形外科へ- お知らせ

03-3397-5501
AM 9:00-12:30 / PM 2:30-6:00

非常事態宣言中の診療を以下のように通常より縮小して行わせていただきます。

・物理療法(器械を使ったリハビリ)は当面中止
・理学療法は継続(ベッド同士を大きく離します)
・診療・投薬は通常通り

情勢に応じて適宜変更させていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力よろしくお願い致します。

院長

PRP-FD治療は、慢性的な痛みの治療に有効だと注目されている、自分の血液を使った治療の一つです。
高濃度の成長因子により、組織の修復を促したり、強い抗炎症作用を発揮すると言われています。
・変形性膝関節症
・テニス肘
・足底腱膜炎、アキレス腱付着部炎
などで効果があります。
約50ml採血し、それを再生医療センターで加工し、痛い部位へ注射して戻します。
採血から注射まで約3週間を要します。
血液検査で感染症を認めた方は、治療を行えないことがありますのでご了承ください。

保険適応ではないので、自費診療となります(15万円+税)。
ご興味がある方は、診察室で医師や看護師にご相談ください。

下肢動脈閉塞の計測(ABI)と動脈硬化の計測(CAVI)ができる機械を導入しました。

閉塞性動脈硬化症などが疑われる症状がある場合は、
保険適応での検査ができます。

そうでない場合も、血管年齢や動脈の詰まり具合を検査してみたい方は自費で検査ができます。
費用は1,500円(税込)となります。
診察室で医師や看護師に申し出てください。

おかげさまで来院してくださる方が増えており、一緒に働いていただける方を追加募集しております。

理学療法士さんの正社員/非常勤を募集しております。

詳しくはHP内の採用情報をご覧ください。

見学希望だけでも、気軽にクリニックまでお電話ください。お待ちしております。

6月3日、「あべ整形外科」を開院いたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。