あべ整形外科ロゴマークあべ整形外科

西武新宿線『井荻駅』南口 徒歩3分

  • 03-3397-5501
  • 診療時間:AM 9:00 - 12:30 PM 2:30 - 6:00
  • 休診:水曜午後(手術日)・土曜午後・日曜・祝日

診療案内

診療案内

院長による詳しい解説があります

一般整形外科

肩こり、腰痛、肩の痛み、膝の痛み、手足の痛み・しびれ、神経痛、骨折・脱臼・捻挫・打撲・きずなど、日常的によく起こる身体の不調などを扱います。

詳しくみる

リハビリテーション

理学療法士による筋トレ・ストレッチなど運動療法に力を入れております。
牽引・温熱療法・低周波治療といった痛みを緩和する治療も行います。

詳しくみる

骨粗鬆症治療

当院では、信頼度の高い骨密度測定装置(DEXA法)で腰椎・大腿骨の骨量を調べ、
血液検査の結果なども併せて、骨粗鬆症の予防・治療を行います。

詳しくみる

ロコモティブシンドローム

骨や関節、筋肉などの衰えが原因で、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態のことです。
適切な運動、リハビリにより、ロコモが進行して介護が必要になってしまうことを予防します。

詳しくみる

スポーツ整形外科

スポーツに伴う外傷・障害は一般のケガとは異なる治療を要することも多いです。
日本スポーツ協会公認スポーツドクターとして、速やかな治療・再発予防に努めます。

詳しくみる

小児整形外科

子供のケガや成長途中の障害を扱います。
小児専門病院とも連携しており、必要時はすぐに紹介もいたします。

詳しくみる

手外科

腕や手指のケガ・障害を扱うのが手外科です。
日本手外科学会専門医として、きめ細かい治療を行います。

詳しくみる

日帰り手術・連携病院での手術

院内で、局所麻酔による小手術が行えます。入院が必要な手術に関しては、連携病院に入院していただき、院長が出向いての執刀も行います。

詳しくみる

筋膜リリース注射

癒着している筋膜を、薬液・生理食塩水を注入し剥がす、近年注目されている治療法です。
整体やマッサージでも改善しない頑固な肩こり、腰痛にも改善が期待できます。

詳しくみる

関節リウマチ

手足の関節が腫れて痛みのでる自己免疫疾患です。
早期診断、早期治療が重要です。
レントゲン、血液検査で診断し、内服・注射などで治療を行います。

詳しくみる

ペインクリニック

痛いところに直接注射するトリガーポイント注射だけでなく、レントゲン透視装置を使った神経ブロックや、超音波装置を使った筋膜リリース注射も行います。

詳しくみる

サイレントマニピュレーション(凍結肩治療)

いわゆる『五十肩』が長引き、肩の動きが強く制限されている状態を凍結肩と言います。
リハビリ治療で改善が不十分な時に、神経ブロックをし、徒手的に肩の動きを回復(マニピュレーション)する治療を行っています。

詳しくみる

PRP-FD療法

膝・肘・足首の慢性的な痛みに適応となる、自分の血液を使った治療の一つです。
保険適応ではないので、自費診療となります。

詳しくみる

血管年齢

下肢の動脈が詰まっていないかを調べたり、
動脈硬化の程度(血管年齢)が計測できます。

詳しくみる

装具作成

オーダーメイドでの装具作成を行なっております。
定期的に装具技師がきており、院内で採型することができます。

詳しくみる

予防接種

インフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチン(予約制)の予防接種を行っています。
『高齢者インフルエンザ予防接種予診票』を用いた接種(自己負担2,500円)も行っています。

詳しくみる

交通事故

交通事故後の自賠責保険による診療を行っています。
救急病院からの紹介受診も、もちろん大丈夫です。

詳しくみる

労働災害

仕事・通勤中のケガ・障害の治療を行っています。
労災保険指定医療機関です。

詳しくみる