あべ整形外科ロゴマークあべ整形外科

西武新宿線『井荻駅』南口 徒歩3分

  • 03-3397-5501
  • 診療時間:AM 9:00 - 12:30 PM 2:30 - 6:00
  • 休診:水曜午後(手術日)・土曜午後・日曜・祝日

骨粗鬆症治療

骨粗鬆症治療

当院では、信頼度の高い骨密度測定装置(DEXA法)で腰椎・大腿骨の骨量を調べ、血液検査の結果なども併せて、骨粗鬆症の予防・治療を行います。

骨密度測定(DEXA法)

『骨粗鬆症ガイドライン』で推奨されている、腰椎・大腿骨近位部の2箇所での骨密度測定を行なっています。
仰向けに横になっていただき、5分ほどで計測が終わります。
骨密度を若い世代や同年代と比較したレポートをお渡しします。定期的な測定をお勧めしています。

骨代謝マーカー測定

血液検査で骨吸収マーカー、骨形成マーカー、ビタミンD濃度を測定します。
骨粗鬆症薬の選択および薬の治療効果判定を行なっています。

投薬治療

検査結果を踏まえて、骨吸収を抑制する薬、骨形成を促す薬、ビタミンDを補充する薬などを組み合わせて使います。
ご本人の状態、他の内服薬などを考慮し、内服薬・静脈注射・皮下注射から選択します。

リハビリ治療

骨の密度を上げて、骨の質を上げるには、運動習慣が欠かせません。
理学療法士の指導のもとで、筋力改善、運動プログラムの作成を行います。